幹事のセンスが重要

どんな規模の二次会であっても、景品を用意するのは幹事の仕事です。そのため、自分たちだけでは判断できないような時には、周囲の人からの意見も参考にしますと、幹事同士だけで話し合っていた時とはまた違う意見が聞けるでしょう。二次会の幹事と言う仕事を通して、初めや仕方なく取り組んでいた任務であっても、最終的にはイベントそのものを成功させようと頑張れます。

幹事幹事の考えやセンスが随所に出ることになる二次会は、景品選びだけでなく様々な役割があります。決まった予算の中で必要な景品を準備する必要があるため、どうしても思い通りに用意できないこともあるでしょう。しかし、できる限り自分たちが求めるものを買い求めておきますと、イベントに花を添えることができます。目玉商品として豪華な景品を一つでも用意しておくだけでも、会場でのゲームや抽選会への関心が高まります。

二次会の幹事としての役割には様々な仕事がありますが、その中でも景品を選んで参加者を喜ばせるということは、大きな任務となるはずです。初めて幹事に抜擢された人は、思うように行動できない時もあるでしょう。しかし、何度も経験することで、景品選び以外の仕事もスムーズに進められるようになります。


便利なギフト券

ギフト券二次会の景品で増えているのは、かさばる荷物にならないギフト券です。デパートや大型商業施設、コンビニなどで使用できる商品券を始め、ビール券や米券など生活に密着したものは、特に喜ばれるでしょう。また、最近増えているギフト券も人気があります。ギフト券とは、インターネット通販サイトや音楽をダウンロードできるサイトで利用できるものです。そのギフト券自体で何かができるわけではありませんが、ギフト券に記載されたシリアルナンバーなどを入力して、サイト上にて現金感覚で利用できるのがギフト券です。

二次会の景品を用意する幹事にとっては、どんな年齢の人が持ち帰っても喜んでもらえるようにと言う判断基準があります。そのため、ギフト券のように若い人だけでなく年齢を重ねた人でも喜んで使えるものや、家族にお土産として渡せるものは、確実に準備しておくと良い景品です。

今まで使ったことがない人でも、すぐに利用の仕方が理解できるギフト券は、アナログな商品券などの金券から、インターネットで現金のようにして使えるものまで幅広く揃っています。無料で欲しいものが買えるという喜びは、デジタルでもアナログでも同じで、ギフト券がもらえる二次会は、参加して良かったと喜んでもらえるのは確実です。

 

家電は喜ばれる

加湿器メインイベントである一次会よりも人数が増えることもある二次会は、盛り上がるようなゲームなどを楽しむことが多いです。そのため、景品として喜ばれるものは、日常生活で便利に使えるものでしょう。男女年齢を問わず関心が高い家電が景品として含まれている二次会は、多くの人が関心を抱きます。家電にも様々なものがありますが、電気ポットや加湿器など、コンパクトであって自宅にあると様々な場面で重宝するものが喜ばれます

しかし、大型テレビなどが景品として存在していますと、電車やバスなどで帰宅する人が持ち帰ることが難しいという問題に直面します。そのため、景品を用意する場合には、単純にもらってうれしいものだけではなく、帰宅時のことまで考えることが幹事には求められます。気づかない点は、他の幹事にフォローしてもらうなどして、二次会の景品を準備します。

二次会はお酒の席でもあることから、景品を自宅まできちんと持ち帰りできることが大切です。そのため、あまり荷物となるものを景品とするよりも、コンパクトな家電を用意しておくことで、その他の景品よりも少しだけ豪華に見えます。同じ家電でも色や形などの違いによって印象が変わりますので、値段以外の部分でもきちんと商品内容を把握して、二次会の景品を用意しましょう。


景品で差が出る二次会

二次会が催されることが多い結婚式や歓迎会などは、沢山の人が集まる一大イベントとなることが期待されます。その中でもゲームなどを行ってプレゼントされる景品は、二次会をより一層盛り上げるアイテムとなります。しかし、二次会を取り仕切る幹事にとっては、その景品選びが大きな仕事と感じるかもしれません。

通販幹事の任務自体を負担に思う人が多いようですが、その上センスが問われる景品選びをしなければならないことを考えますと、できる限りストレスとならない方法で入手するのが理想です。まず購入先ですが、買う物を決めて幹事同士の予定を調整する買い出しですと、時間が掛かるだけでなく、想像以上に意見が合わないなどの問題が生じます。しかし、インターネットの専用通販サイトを活用することで、今まで以上にスムーズに買い求められます

景品の善し悪しで二次会の盛り上がりが変わっているといっても過言ではないことから、便利なものや豪華なものだけではなく、笑いが起こるような景品を用意しておくのもおすすめです。抽選会やビンゴ大会などを行った時に必要になる景品は、家族がいる人がお土産として持ち帰って喜ばれるものも必要です。

受け取る人の気持ちや立場を考えて準備することで、理想通りに二次会で必要な景品が入手できます。みんなが楽しめるイベントを開催できるようにすることで、幹事としての役割を全うして、満足度の高い二次会を開催できます。その際には、また幹事の依頼があってもストレスがたまりません。